アルガンオイル 頭皮クレンジングの方法

アルガンオイル

アルガンオイルの頭皮ケアで期待できる効果

アルガンオイルは美容に関して格別な効果があることを

書きましたが、アルガンオイルはヘアケアにも優れた効果を

発揮します。

 

アルガンオイル使用のヘアケア効果とは?

 

  • 頭皮を柔らかくする
  • 頭皮のたるみを予防
  • 抜け毛・薄毛予防
  • かゆみの解消・予防
  • ニオイを防ぐ
  • フケの発生を予防
  • 髪のまとまりが良くなる
  • 髪質が向上し、ツヤやハリが出る
  • 頭皮のべたつきを解消

 

このようにアルガンオイルは髪の毛、頭皮にもこのような

効果があります。

頭皮の環境悪化の原因

 

頭皮は日々いろいろな要因により状態が悪化する

危機にさらされています。

 

その原因としては

 

シャンプーのすすぎのこしが毛穴に詰まる

シャンプーの刺激が強すぎる

頭皮を過度に洗いすぎる

紫外線やドライヤーなどの熱

 

シャンプーの回数・刺激で頭皮が乾燥

 

これらのことで頭皮が乾燥しすぎて悪い状態になることがあります。

 

 

 

頭皮が乾燥することで頭皮頭皮の皮脂分泌が過剰になっても

頭皮トラブルを招きます。

 

たとえば頭皮の血行不良が起こったり、頭皮に栄養が不足すると、

髪がパサパサになったり、抜け毛や薄毛の原因になります。

 

 

 

頭皮や髪にしっかりと栄養を補給するためにも、頭皮の状態を整えることが必要。

 

 

 

アルガンオイルでに頭皮クレンジングの仕方

 

 

アルガンオイルで頭皮をクレンジングすることで「毛穴」をキレイにし、

頭皮環境を正常化させることが期待できます。

 

頭皮の環境が整うことで「髪質」が向上し、多くの頭皮トラブルを解消・改善することができるようになるのです♪

 

 

 

アルガンオイルの量

 

アルガンオイル7~10滴ほど

量はあくまでも目安としておきましょう。

 

個人差があるので、頭皮全体にオイルが馴染むくらいの量を使います。

 

 

準備するもの

 

ヘアブラシ

ラップ(必要であれば)

蒸しタオル

ドライヤー

アルガンオイル頭皮クレンジングのやり方

 

1 乾いた髪をしっかりとブラッシングする

2 アルガンオイルを地肌に馴染ませる

3 指やブラシでマッサージする(何度も分け目を変えて丁寧に)

4 蒸しタオルで10~15分ほど温める

5 シャンプーをする(アルガンオイルに浮いた汚れをしっかり洗い流すため)

6 タオルドライをする

7 髪の毛先にアルガンオイルを軽くなじませる(髪の量に合わせて数滴)

8 ドライヤーで乾かす

 

 

ブラッシングをすることで、髪の毛につやを出し髪質もよくします。

 

 

頭皮クレンジングの頻度

 

週に1回を目安に行うことが理想的。

過度に行いすぎや、期間をあけすぎても良くありません。

 

適度に行っていきましょう

 

 

ヘアケアにおすすめのアルガンオイル

 

 

頭皮や身体に使う場合、お肌に直接オイルが触れることになります。

 

浸透性も高いオイルなので、できるだけ品質の良い安全なものを選ぶことが理想的。

 

おすすめのオイルを紹介します。

 

フランスで生産されているオーガニック認定を受けている、安心性の高いアルガンオイル。

 

そのわりには、価格が他のアルガンオイルに比べても安い設定をされているアルガンオイルがおります。

 

 

それが「メルヴィータアルガンオイル 」のアルガンオイルです。

 

 

コメント

Translate »